土曜名馬座アルバム

土曜名馬座アルバム

「土曜名馬座」に登場した馬たち(2020年から)を紹介。素敵な番組のナレーションと共にお楽しみください。

2020年8月1日放送「継承 / デアリングハート」

今宵、名画の余韻とともに…

 

カサブランカ

 

ナチスに追われた人々は、北アフリカのこの街に逃げ込んだ

 

ここで、別れた恋人と再会するヒロイン

 

イングリッド・バーグマン

 

世界中を虜にした、その瞳

 

ハリウッドの黄金期に燦然と輝いた

 

君の瞳に、乾杯

 

そして彼女の孫娘もまた

 

ファッション界で開花の時を得た

 

美しさと気品と優雅さと

 

受け継がれた血は争えない

 

 

 

f:id:yutena:20200801221218j:plain

 デアリングハート

 

その馬は、長きにわたってターフを彩った

 

若くして将来を嘱望された乙女

 

クラシック初戦は、後の名牝2頭に交わされ3着

 

続く3歳マイル王決定戦

 

ここでも再び桜花賞馬の2着に敗れる 

 

才能が花開いたのは4歳の夏

 

クイーンステークスで重賞初制覇

 

ここから、重賞連勝を果たす

 

そして再び G 1戦線へ

 

迎えた、女王決定戦

 

6歳まで走り続けたデアリングハートだが

 

ついにビッグタイトルには届かず

 

果たせなかった夢

 

今年、孫娘のデアリングタクトが

 

無敗で牝馬二冠を制覇

 

祖母の悲願を果たし

 

受け継いだその名を高らかに轟かせた

 

デアリングハート


  

血のバトンは、今ここにある

 

受け継いだ意志を、次の時代にどう渡すか

 

未来は、己の魂にかかっている

 

 

デアリングハート

牝馬 栃栗毛

2002年3月9日生まれ

父:サンデーサイレンス

母:デアリングダンジグ

生涯成績:26戦4勝

獲得賞金:2億7456万円

主な勝ち鞍:クイーンステークス(2006年)、府中牝馬ステークス(2006・2007年年)

 

 

 

■前回の土曜名馬座

doyoumeiba.hatenablog.com

プライバシーポリシー・お問い合わせ