土曜名馬座アルバム

土曜名馬座アルバム

「土曜名馬座」に登場した馬たち(2020年から)を紹介。素敵な番組のナレーションと共にお楽しみください。

2020年2月1日放送「1cm差のバトル / フラワーパーク」

勝つためには、日々のトレーニングが欠かせない

 

勝負の世界で生きるとはそういうことだ

 

ツール・ド・フランス」ステージ優勝14回

 

輝かしい記録を持つ男がいる

 

マルセル・キッテル

 

200kmを超える道のり

 

彼は壮絶を極めたレースを僅差で制した

 

あまりにも大きな1cm

 

それが、明暗を分けた勝負だった

 

f:id:yutena:20200330092136j:plain

 

『フラワーパーク』

 

彼女は、鮮やかに短距離新時代を駆け抜けた

 

新設されたシルクロードステークス

 

初代の覇者となる

 

春の短距離王決定戦となった高松宮杯でも

 

驚異的なスピードを見せつけて

 

牡馬たちを尻目に痛快なる圧勝劇

 

しかもコースレコードでの戴冠

 

彼女の前では、三冠馬も引き立て役に回った

 

秋の目標はただ一つ

 

短距離G1、春秋制

 

前哨戦では逃げ切りを許し、2着と惜敗

 

しかし、ライバルの脚は測れた

 

そして、伝説は生まれる

 

再び逃げ込みを計る相手に、フラワーパークが襲い掛かる

 

写真判定の結果は、わずか1cm

 

真のスプリント女王が誕生した

 

フラワーパーク

 

勝負は、時の運だと人は言う

 

しかし、わずかなミスを犯した者は必然的に敗者となる

 

勝者は完璧を期して、幸運をつかむ

 

 

フラワーパーク

牝馬 鹿毛

1992年5月8日生まれ

父:二ホンピロウィナー

母:ノーザンフラワー

生涯成績:18戦7勝

獲得賞金:3億6393万9000円

主な勝ち鞍:高松宮杯(1996年)、スプリンターズステークス(1996年)、シルクロードステークス(1996年)

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ