土曜名馬座アルバム

土曜名馬座アルバム

「土曜名馬座」に登場した馬たち(2020年から)を紹介。素敵な番組のナレーションと共にお楽しみください。

2020年5月2日放送「一族の悲願 / メジロマックイーン」

男子たるもの、強く生きねばならね

 

子孫の成長を祈願する、端午の節句

 

柏餅は、代が途絶えぬ縁起物として食された

 

かしわの木は

 

新芽が育つまで、古い葉が落ちることは無いという

 

北条氏康

 

一族の期待を一身に背負った、後北条氏 三代目の当主

 

名だたる名将の攻撃を退け

 

悲願の関東制覇を成し遂げる

 

一族の切なる思いは、受け継がれた

 

 

f:id:yutena:20200502222750j:plain

 

メジロマックイーン

 

その馬もまた、勝利の宿命を背負っていた

 

祖父から続くステイヤーの血は

 

菊花賞で花開く

 

先代オーナーの遺言は、メジロマックイーンに託された

 

運命の日

 

大本命のプレッシャーも

 

宿命の前では、些細なものに過ぎなかった

 

親子三代、天皇賞制覇

 

一族の悲願は、成就した

 

だが、名家の威信は、地に落ちる

 

秋の天皇賞で、他馬を一蹴

 

春秋連覇を果たしたかに思われた

 

しかし

 

G1史上初となる、1位入選馬の降着

 

名声は、あの場所で取り戻す

 

トウカイテイオーとの世紀の一戦

 

名門一族の名にかけて、負けるわけにはいかない

 

そして成し得た、史上初の天皇賞春の連覇

 

その名は、競馬史に燦然と刻まれた

 

メジロマックイーン

 

 

あまたの命のバトンを受け継ぎ

 

今、己は生かされている

 

使命とは、命を未来につなげることかもしれない

 

 

メジロマックイーン

牡馬 芦毛

1987年4月3日生まれ

父:メジロティターン

母:メジロオーロラ

生涯成績:21戦12勝

獲得賞金:10億1465万7700円

主な勝ち鞍:宝塚記念(1993年)、天皇賞(春)(1991年・1992年)、菊花賞(1990年)

 

■前回の土曜名馬座

doyoumeiba.hatenablog.com

プライバシーポリシー・お問い合わせ