土曜名馬座アルバム

土曜名馬座アルバム

「土曜名馬座」に登場した馬たち(2020年から)を紹介。素敵な番組のナレーションと共にお楽しみください。

2020年3月14日放送「絆 / エルプス」

私が欲しいのは、愛か死よ

 

その映画のヒロインは、大人びた表情で、そう言い放った

 

プロの殺し屋と、少女の逃避行を描いた名作

 

映画『レオン』

 

奇妙な共同生活

 

愛も、自らの存在価値も知らない者同士が

 

次第に心の距離を縮めていく

 

家族を失ったヒロインに、生きる喜びを教えられる殺し屋

 

深い絆は、恐怖から逃げ切る力となった

 

f:id:yutena:20200331223237j:plain
 

『エルプス』

 

まるで、若者と少女との逃避行物語だ

 

その出会いは、運命か、偶然か

 

木藤隆行の騎乗が決まったのは、レース直前だった

 

この勝利をきっかけに、ランデブーは続く

 

11番人気を覆し、重賞を連勝

 

コンビで道を切り開いていく

 

桜花賞の前哨戦でも逃げ切り勝ち

 

しかし、思わぬ壁が立ちはだかる

 

騎手の乗り替わりが噂された

 

桜花賞当日

 

エルプスの鞍上には、信頼するパートナーの姿がった

 

スタート直後から、彼はエルプスに気合いをつける

 

先頭は譲らない

 

最後の直線

 

渾身のムチに応え、雑音を黙らせる逃走劇

 

2人にとって、最初で最後のG1制覇となった

 

エルプス

 

 

結果だけの成功に、意味はない

 

心通わせ、絆を深めた過程にこそ

 

真の価値がある

 

 

エルプス

牝馬 栗毛

1982年5月3日生まれ

父:マグニテュード

母:ホクエイリボン

生涯成績:11戦6勝

獲得賞金:1億7666万7000円

主な勝ち鞍:桜花賞(1985年)、報知杯4歳牝馬特別(現フィリーズレビュー)(1985年)、テレビ東京賞3歳牝馬ステークス(現フェアリーステークス)(1984年)

プライバシーポリシー・お問い合わせ